映画【僕の彼女を紹介します】ネタバレあらすじ・感想

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

映画【僕の彼女を紹介します】情報・キャスト

 

公開日: 2004年
監督: クァク・ジェヨン
123分
主演俳優・女優
チョン・ジヒョン
注目の俳優・女優キャスト
チャン・ヒョク、キム・テウク、チャン・ホビン、キム・スロ

 

映画【僕の彼女を紹介します】ネタバレあらすじ

 

高校教師の男性と女性警官との恋の物語です。

強くて美人でスタイルのいいちょっと怖い女性警官。

 

 

それと引き換えちょっとおっちょこちょいで木の優しい高校教師の男性。

気の強い女性警官にいつも振り回されている男子教師、二人は偶然の出会いからすぐに恋に落ちます。

 

しかし女性警官の身の危険を知った男性が、女性をかばおうとして自信が死んでしまいます。

そのことを責め続けて、いつまでたっても立ち直れない女性。

 

自分のせいで恋人を亡くしてしまい、自身も自殺をします。

高いところから飛び降りて死のうとしまうが、風が吹いてきてなぜか大きな風船が次々と彼女を助け、いつの間にやら地面についてしまい無事でした。

 

風が恋人のような気がして、そんなことをしている間に女性は自分が死ねないこと覚悟します。

そしてもう一度恋人に会える気がします。

 

きっと亡くなった恋人が守ってくれていると感じ、警官に復帰します。

警官になっても無茶ばかりを繰り返します。

 

落とし物を拾ってくれた人を探すため追いかける女性。

そして電車のホームで彼に似た人に会います。

 

姿かたちはまったく違いますが、彼の魂をもった人だと思います。

それは他の映画になりますが、「猟奇的な彼女」に出ていたキョヌでした。

映画【僕の彼女を紹介します】の感想と見どころ

 

この映画は「猟奇的な彼女」のあとに公開されました。

「猟奇的な彼女」を見てからこの「僕の彼女を紹介します」を見ると分かりやすいかと思います。

 

直接的にとてもつながったストーリーではないのですが、両方を見ると納得といった感じです。

「猟奇的な彼女」にもチョン・ジヒョンさんが主役として出ていらっしゃいました。

 

そしてその役もまた、強くてきれいな女性の役です。

しかし過去のことがあって、恋愛ができなくなっていました。

 

この過去のことが「僕の彼女を紹介します」の内容です。

昔に彼を亡くしているがあまり、新しい恋に踏み出せない女性を演じていらっしゃいます。

 

一方「僕の彼女を紹介します」では、スタイル抜群の誰が見ても美人警官でした。

かっこよくて女性なら誰しもがあこがれる小悪魔を演じていらっしゃいます。

 

それに振り回される男性。

 

女性なら一度はこういった男性を振り回すようなことに憧れたことがあるのではないでしょうか?それでもしっかりと女性を守ってあげたいと思う男性のやさしさ。

 

韓国の男性は細マッチョで背も高いので、へなへなとは見えないのですが、韓国の男性の優しいところがよく出ている映画でした。

くすっと笑えるシーンから、途中からは涙なしには見れないシーン、最後は驚きで終わります。

 

映画【僕の彼女を紹介します】出演俳優や女優の他のドラマや映画・CMなどおすすめ

 

チョン・ジヒョンさんの「猟奇的な彼女」はお勧めです。

恋に一歩踏み出せない勝ち気で強い女性の役を演じていらっしゃいます。

 

見た目は強そうですが、実は繊細で傷つきやすい役です。

高校生の制服姿もあったりとこちらも笑えるシーンが多いです。