ドラマ『中学聖日記』第1話のネタバレ・感想

この記事は約5分で読めます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TBS10月火曜ドラマ「中学聖日記」(@chugakuseinikki_tbs)がシェアした投稿

スポンサーリンク

火曜ドラマ『中学聖日記』第1話の視聴率

6.0%

火曜ドラマ『中学聖日記』第1話のあらすじネタバレ

幼い頃からの夢だった教師になることが出来た真面目で素直な“末永聖”(有村架純)ですが、生徒に振り回されたり教頭に嫌味を言われたりと前途多難な様子。

 

その中でも少し違った雰囲気をもつ“黒岩晶”。

晶の親は母親のみ。

 

父親はどうやら海外に行っているようです。

 

そして反抗期のようで、何に対してもイライラしてしまう毎日を過ごしています。

 

けれども綺麗な夕日をスマホで撮ったり、さりげなく聖を助けたりと根は優しい性格なのでしょう。

そんな矛盾した気持ちが自分自身よく分からない様子の晶。

 

一方で聖は学生時代から付き合っている“川合勝太郎”と婚約することになりました。

そんな聖のところへ学校から電話がかかってきます。

 

晶達がボヤ騒ぎを起こして怪我をしたというのです。

慌てて駆けつけますが、晶や教頭にキツイ言葉をかけられ落ち込む聖。

 

そんな聖を優しく慰める勝太郎。

 

そして晶は母親が父親のことを隠していることを知り、子ども扱いされている感じがし、母親と言い争いになります。

 

家を飛び出した晶を母親と一緒に探す聖。

何とか見つけ出し一件落着してほっと一安心。

 

そんな中に何者かの書き込みによって聖が結婚することがクラス中に広まってしまいます。

聖の担当学年3年1組の教室では黒板に誹謗中傷を書かれるはめに・・・。

 

それに対して聖は自分の気持ちを素直に生徒に伝え、「絶対やめない」と強い意志を表します。

その言葉に心を動かされた晶は聖に告白するのです。

 

火曜ドラマ『中学聖日記』で注目の俳優・女優さん

私が注目していた女優さんは“有村架純”さんです。

 

顔が好きなのもありますが、自身初めての教師役ということも聞いており、どういった先生になるのか楽しみに見ています。

 

有村架純さんは清純派というイメージを持っているので禁断の恋という少し清純派のイメージとは離れている役柄に少し驚きましたが、是非ピュアな先生を演じてほしいと思っています。

 

また相手役の町田啓太君はドラマデビューということで若干の不安要素がありつつもどのような俳優さんなのか注目しているところです。

 

火曜ドラマ『中学聖日記』第1話の感想と見どころ

話の展開はメリハリがあって、最後まで飽きずに見ることが出来ました。

もちろん、聖と晶の今後の展開が一番気になっています。

 

しかし、他のキャラクターも個性的な人達ばかりでこれからどのように絡んでいくのかがとても楽しみとなった第1話でした。

 

特に聖の婚約者“勝太郎”と一緒に働いている原口はとても印象的でした。

原口を演じる吉田羊さんの演技力がとても素晴らしいと感じました。

 

これは是非原作との違いを見比べてみたいものです。

そしてその原口の

 

「近くにいる別の人を好きになったり、世間の常識を外れたりする、それでも引き寄せられる、落ちていく。それ、最高。」

 

というセリフは今後の展開を予兆しているようで、これから注目すべき人物の1人となりましたね。

また、晶役の町田啓太君もこの作品がドラマデビューということで視聴する前から少し不安があったものの期待していました。

 

演技には「棒読み」だとか「下手」といった意見や「その棒読みが中学生らしさを感じさせる」等様々な意見があるようですが、個人的には違和感がなかったですし、特に下手だとか棒読みだとかは感じなかったのでとても良い俳優さんになっていくのではないかと思っています。

 

近頃は相手のことを好きということから始まる恋愛物語が少ないような気がしていました。

 

しかし、このドラマは理屈抜きで人を好きになっていく恋愛物語らしく今後の展開を期待しています。

 

特に晶にとっては初恋なので切なくも甘酸っぱいようなそんな恋愛模様が見られたら良いなぁ。

と思いました。

 

火曜ドラマ『中学聖日記』第2話への期待・展望

1話の最後で黒岩に「先生のこと、好きになっちゃいました!」と大声で告白された聖。

戸惑いつつも真面目な聖は晶に誠実に向き合っていくような気がします。

 

そして、晶は晶で自分の気持ちをコントロール出来ないまま突っ走っていくのではないでしょうか。

そんな真っすぐな気持ちに聖も心を動かされていくと思います。

 

また2人の周りにいるキャラクターの様々な感情や思惑もだんだん描かれていきそうですね。