映画【脳内ポイズンベリー】ネタバレあらすじ・感想

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

映画【脳内ポイズンベリー】情報・キャスト

公開日: 2015年
監督: 佐藤祐市
2時間1分
主演俳優・女優
真木よう子、古川雄輝
注目の俳優・女優
真木よう子、古川雄輝、吉田羊、神木隆之介、西島秀俊

映画【脳内ポイズンベリー】ネタバレあらすじ

30歳の櫻井いちこ – 真木よう子は結婚を約束していた彼氏に浮気されたあげく、その浮気相手が妊娠していたために捨てられたいう辛い過去をもつ。

 

 

そんな失意の中参加した飲み会で10歳近く年下の早乙女亮一 – 古川雄輝に出会い一目惚れするが、恋愛にトラウマがあるいちこは1歩踏み出すことができない。

 

彼との距離を縮めたいけど、距離を縮めたいと思えば思うほど悪いことばかり考えて脳内会議は大混乱する。

 

実はいちこの頭の中では理性の吉田 – 西島秀俊、瞬間の感情のハトコ – 桜田ひより、ポジティブの石橋 – 神木隆之介、ネガティブの池田 – 吉田羊、記録の岸 – 浅野和之という5人の人格がおり、いちこの意思決定にはこの5人がいつも脳内会議をしていたのだ。

 

早乙女の発言一つ一つに気持ちを振り回されながら、なんとか恋をスタートするいちこだったが、何かと自由で考え方も合わなく、その付き合いは苦難の連続だった。

 

苦しい恋愛をするなかで仕事は上向きになってきたいちこ。

 

仕事に邁進するいちこに、仕事で接するうちにいちこに惹かれた越智が急接近してくる。

全てにおいて早乙女よりも大人な越智に、彼と付き合えば幸せなのか悩むいちこ。

 

でも脳内会議ではキスまでされても全く彼の出現に盛り上がらない。

そんな二人の男性のあいだで揺れ動くいちこが最後に選ぶのは誰なのか。

映画【28日後】ネタバレあらすじ・感想
映画【28日後】情報・キャスト 公開日: 2002年 監督: ダニー・ボイル 114分 主演俳優・女優 キリアン・マーフィ 注目の俳優・女優キャスト ナオミ・ハリス、ノア・ハントレー、ブレンダン・グリーソン、ミーガン・バー...

映画【脳内ポイズンベリー】の感想と見どころ

まず脳内会議という設定が面白い。

駅のホームで早乙女と再会したときに、話しかけるまでの脳内会議が実にくだらないが恋する乙女にはよくある図で思わずクスッと笑ってしまう。

 

それから彼の一言で一喜一憂し、その都度脳内会議で大騒ぎするいちこに呆れながらも共感する自分がいる。

 

そんな恋愛に一生懸命ないちこも越智が接近してくることで心が揺らいでいく様が実にリアルだ。

 

30歳という微妙な年齢もあって早乙女との付き合いに不安を感じる毎日にするりと入ってくる越智の存在がまたなんとも言えない。

 

越智を振って早乙女に走ってからのいちこの脳内会議もすごい。

 

ポジティブが封印された脳内会議は暗幕が張られたような暗さでそこに幸せは見いだせず、遂に別れを決心して早乙女に伝えた夜のシーンは今でも印象に残っている。

 

早乙女と出会ったあたりの通常の脳内会議、早乙女との付き合いが上手くいかなくなった暗黒期、別れた後とそれぞれの脳内会議のメンバーの演技も光る。

 

自分は恋しているときどんな脳内会議をしているのだろうか、と想像してしまうほどのチームプレーと演技だった、もう1つの物語であり主役である脳内会議メンバーには拍手を送りたい。

 

主演の真木よう子がイメージと真逆だった意外は配役はよかったように思う。

映画【ヒーローマニア-生活-】ネタバレあらすじ・感想
映画【ヒーローマニア-生活-】情報・キャスト 公開日: 2016年 監督: 豊島圭介 114分 主演俳優・女優 東出昌大 注目の俳優・女優キャスト 窪田正孝、小松菜奈、片岡鶴太郎、山崎静代

映画【脳内ポイズンベリー】出演俳優や女優の他のドラマや映画・CMなどおすすめ

 

セシルのもくろみ、さよなら渓谷、いたずらなキス~LOVEinTOKYO~、ストロベリーナイト、高校デビュー、コールドケース、三月のライオン、5時から9時まで、僕だけがいない街、金田一少年の事件簿、リッチマンプアウーマン